Report_17:紫陽花ウエディング

6月上旬。

毎年紫陽花の時期に
鎌倉デートにお出かけなさるおふたり。

ご結婚式では大好きな紫陽花をテーマに。

6月はロアラブッシュの花壇も紫陽花一色になります。


おふたりが挙式会場に選んだのは赤坂氷川神社。
ロアラブッシュでお支度をして出発です。
お写真撮影ではおふたりらしいお茶目な笑顔も♪
とってもいいお天気♪

重厚感のあるロアラブッシュの建物は
和装もとってもよく似合います。

披露宴会場も紫陽花一色でお出迎え。

披露宴ではタキシードとウエディングドレスでご入場!
乾杯準備中はお互いのプロフィールをご紹介。

ご友人からはお名前入りの日本酒のプレゼントが!

また、新郎様が行きつけのバーで
ご交際記念で購入なさったという大きなワイン。
バーのマスターにオープンして頂き
一緒に乾杯をしました。

こだわりのウエディングケーキも紫陽花尽くしに。
おふたりともとっても素敵な笑顔です。

再入場はまず新郎様のご登場!宴内人前式の始まり。
神前式では一緒に歩けなかったから…と
新婦様はサプライズでお父様とご入場。

リングプレゼンターはとっても可愛らしい
新郎様の甥っ子くんにお願いされました。
天使の羽を付けてのご入場で
会場全体が和やかな雰囲気に。
指輪の交換は、神社ではなく
大切なゲストの皆様に見守られて行いました。

新婦お母様からは、「中身は大切な人にもらってね」
と、新婦様20歳のお誕生日に
プレゼントなさったリングケースを。
エンゲージリングを収めてお二人の元へお届け頂き
エンゲージカバーセレモニーを行いました。

そして新婦お父様からのサプライズ!
社会人になった新婦様が
親孝行でプレゼントなさったのは家族旅行。
そこで一緒に食べただるま弁当の空箱に、
お父様はずっと500円玉貯金をなさっていたそうです。
「やっといっぱいになったから」と、
ご披露宴を機にプレゼントされました。
温かな家族の演出の連続に、会場は感動に包まれます。

その後も笑顔が弾ける新婦様。

そして披露宴はクライマックスへ。
新郎様からのサプライズ。
今回結婚式にご招待できなかった新婦様のご親族へ
新郎様は内緒で会い行き、
映像に皆様からのコメントを収めてきてくださいました。

素敵な家族愛と沢山の笑顔に溢れた
素敵ウエディングでした。

【参加人数】約90名 【挙式】神前式 【時期】6月 【テーマ】紫陽花ウエディング

Posted in ウェディングレポート.