Report_14 :スプリングウエディング

4月上旬。ロアラブッシュのお庭にも桜の活け込みが入る人気のシーズンです。

金王八幡宮での神前式をお選びになったおふたり。

お支度が終わったらお写真を撮って出発です。

ご親族様とのご挨拶を終え、いよいよ挙式へ。

神聖な神前での挙式は格別です。

挙式後はphoto time。ご友人もかけつけてくださいました。

披露宴入場前にもお昼間のロアラブッシュでしっかり撮影♪


披露宴入場後は、オリーブの木を使った「植樹の儀」。
受付でゲストに土をかけて頂き、その木におふたりが水を注ぎます。
オリーブの木は2本の木が合わさって実がなることから、「夫婦の木」とも呼ばれています。
そんな素敵なオリーブの木で、ゲストの皆様と繋がる演出を。

ご中座は大好きなおばあちゃまとご兄弟とご一緒に。

再入場はウエディングドレスと緩めのポニーテールでイメージチェンジ☆


こだわりのウエディングケーキは
これまで育てて下さったお母様からラストバイトをして頂きました。
仲の良さが滲み出ますね♪


ご歓談中もアットホームな雰囲気で素敵な笑顔が光ります。


次第に会場は落ち着いた夜の雰囲気に。
ご両親へ感謝のお気持ちを伝えます。


披露宴後は夜のロアラブッシュで最後の写真撮影。
ナイトウエディングならではの素敵なショットばかりです!
お庭の桜もこの時期限定*


最後はお控室で乾杯♪
この後ゆっくりお食事をされました。
20180407-34

【参加人数】62名 【挙式】金王八幡宮 【季節】春 【テーマ】スプリングウエディング

Posted in ウェディングレポート.