Report_003:感謝を伝えるウェディング

お二人のパーティテーマは『感謝を伝えるウェディング』。
平日ウェディングだから叶う、ゆったりな一日。挙式は所縁のある神社にて。挙式後は、タキシードとドレスに着替えて披露宴スタート。その後はご友人と一緒にロアラブッシュ地下のジャルダンデルテで二次会パーティ。

新婦の祖父様が、生前宮司をされていらっしゃった秩父の三峯神社とも関わりの深い中目黒八幡神社にて神前式。感謝を伝える結婚式がテーマのお二人らしい挙式スタイル。この日の晴天は、祖父様の喜びそのもの。

披露宴の入場シーンでも大切なゲストの皆様の前で結婚の誓い。パーティ中は、終始笑顔があふれるアットホームな時間。新婦の衣装は、Maria et Mariéeの3wayドレス。コットンレースの着心地と他にないデザイン、そして長い時間白いドレスを着たいという新婦の想いが叶えられるドレス。
ロアラブッシュのアンティーク感と当日のナチュラルな装花とのバランスもばっちり!
全てにお二人のこだわりと、感謝の思いが詰まったパーティでした。

Posted in ウェディングレポート.